スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豚そばぎんやの「汐そば+玉子」

20060603110119.jpg


3度目の銀やです。

名古屋市内にしては5台の駐車スペースはありがたいんですが、それでも満車で、10分ほど待ちました。

味噌そば、グリーンカレーとあまり注文の少ないメニューを食べてきましたので、今日は汐そばにしました。
全部のせにしようかと思いましたが、1050円はちと財布に優しくないのでトッピングに玉子のみとしました。

具はチャーシュー、水菜、刻み玉ねぎ、穂先メンマ。
麺は極細ストレートです。

チャーシューですが、汐そばのそれはバーナーで焼いてないものです。
スープにしっかり漬けて味わいます。
水菜のシャキシャキ感がアクセントとなっています。
刻み玉ねぎは、その苦味がスープにしみだし、スープをより味わい深いものにするようです。
トッピングした玉子はいい感じで半熟になってます。トローリと黄身が染み出ます。

実に考えられた逸品です。完成度が非常に高いのは、ぎんやのどのラーメンにも言えます。

ただ上品なだけの塩ラーメンが多い中、非常に美味しくいただきました。

次は豚そばを食べてみようと思います。

スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

亀之介

亀之介
【使用機材】
ESOTERIC SA-60
JEFF ROWLAND SYNERGY
JEFF ROWLAND MODEL 1.1
DALI HELICON400-mk2

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最近の記事+コメント
最近のトラックバック
☆全記事数☆
全タイトルを表示
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
RSSフィード
フリーエリア
ブログ内検索
FC2ブログジャンキー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。