スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SHM-CDを購入しました。

SHM-CDを購入しました。
と言っても、購入したのは1枚だけ。スティーリー・ダンの「aja」です。
名盤中の名盤ですね!
次の作品の「ガウチョ」もいい作品ですが、「aja」には劣ります。
ネットでは色々と噂のSHM-CDですが、オーディオ好きとしては1枚くらい話の種に買おうと思ってました。が、ネット販売では早々に売り切れが続出との話もあり、まあいいかくらいに思ってました。

先日ふらっと立ち寄ったCD屋で偶然見つけ衝動買いです。
(ネット通販では売り切れでも店頭ではまだ結構ありそうですね。自分の買った店では奥から出してきたのでまだ複数枚ありそうです。)
0003.jpg

ビニール包装にシールが。
0002.jpg

反則技だそうです。
持ってみると、通常のCDより少し重いような気も。叩いた感じも違います。
(まあ材質が違うんだから当たり前ですが。)

早速聴いてみました。比較したのはコチラ
0004.jpg

1980円の紙ジャケ仕様です。マスタリングはきっと同じでしょう。

で、結論!!

「ハッキリ言ってよくワカラナイ。」

そんな~と言うことで、同梱の田中伊佐資氏の説明が入ったカタログを見てみると、「aja」ではココを聴け!ってコメントが書いてあります。
「ディーコンブルース:決定的なのは、1分20秒過ぎのサビの部分。ドナルド・フェイガンと3人の女性ボーカルがハーモニーを聴かせるのだが、重厚でありながら拡がりが凄い。通常CDは絡み方が平面的でドラマチックな盛り上がりにやや欠ける。」

じゃあ、ってことでこの部分を中心に聴いてみます。

「言われてみればそんな気もする。」

確かに違いますが、田中氏のコメントはチト大げさでは。
女性ボーカルがクリアーに聴こえるようですが、些細なことです。

「aja」はもともと高音質なので差が出なかったのでしょうか?
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

亀之介

亀之介
【使用機材】
ESOTERIC SA-60
JEFF ROWLAND SYNERGY
JEFF ROWLAND MODEL 1.1
DALI HELICON400-mk2

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最近の記事+コメント
最近のトラックバック
☆全記事数☆
全タイトルを表示
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
RSSフィード
フリーエリア
ブログ内検索
FC2ブログジャンキー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。