スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スプリーム・ステレオ・サウンド

オーディオファイル向けのCDの購入にはまってます。
最近ABCレコードという中国のレコード会社が出しているSSS(スプリーム・ステレオ・サウンド)シリーズから3枚購入しました。
ABCレコードという会社は「音質にこだわったタイトルを多数販売し中国のオーディオファンから絶大な支持をえている」とのこと。
現在国内では1~7まで発売されているようですが、その中から2、5、6をチョイス。
2と6はオーケストラ物、5はボーカルを中心とした構成になっています。
CIMG7836.jpg

2と6ですが、なんと指揮はゲルギエフ、ケント・ナガノ。オケはベルリンフィルにウィーンフィル。そして有名な曲のオンパレード。(ただし、サビの部分だけ)
要はサンプラーCDのようなものです。
録音は2005年2月から3月。なんて書いてあります。
CIMG7840.jpg

有名な指揮者がこのサンプラーCDのために演奏したのか?
これだけ多彩な曲を??
若干疑問が拡がります。

で、肝心の音質ですが、まあ究極のステレオサウンドを目指した。という割にはそこそこですね。しかし、いきなりクラシックのサビのような部分から始まりいきなりフェードアウト。なんて曲もあります。いかがなものかと・・・

5はボーカルものです。
英語のバラードで女性ボーカル7曲、男性ボーカル7曲、コーラス1曲の構成。

これはなかなかですね。
曲によるばらつきがあるものの1曲1曲は成立してるので、ながら聴きにもぴったりです。
曲目は
01.Madona Choral
02.Beauty And The Beast:Susan Osborn
03.Stardust: Nat King Cole
04.What A Wonderful World:Eva Cassidy
05.My Heart And I:Charlotte Rampling
06.Till The Rivers All Run Dry:Don Williams
07.When Irish Eyes Are Smiling:Roger Whittaker
08.Have Yourself A Merry Little Christmas:Lee Ann Womack
09.Farther Along Vocal: Randy Travis
10.If Vocal: Marianna Leporace
11.The Way You Look Tonightl:Tim Tamashiro
12.Gravity Vocal:Alison Krauss & Union Station
13.Unchained Melody l:IL Divo
結構有名な人も入ってます。
1曲目のコーラスはエコーが多めですが実に美しい。
2曲目の「美女と野獣」も色気タップリで目の前で歌っているかのよう。

5はお勧めです。
(中国版なら2100円で買えるので結構お得です。)

購入したのはコチラです。
中国のHPはコチラ
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

亀之介

亀之介
【使用機材】
ESOTERIC SA-60
JEFF ROWLAND SYNERGY
JEFF ROWLAND MODEL 1.1
DALI HELICON400-mk2

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最近の記事+コメント
最近のトラックバック
☆全記事数☆
全タイトルを表示
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
RSSフィード
フリーエリア
ブログ内検索
FC2ブログジャンキー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。