スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名古屋特選品オーディオフェア

pit-2007-fair.jpg

吹上ホールで開催されたサウンドピット主催のオーディオショーに行ってきまし
た。
会場は大きく二つに別れており手前の部屋は中古品と中古CD、中古レコードの
販売ブース、奥の部屋が各メーカーの試聴ブースです。

P9230018.jpg
まず中古CDを物色。スマイルレコードと言う会社ですが、名古屋オーディオフェスタにも出店してましたね。特にオーディオ的に優れたCDの販売というわけでもなく、値段も結構いい!と言うことで何も買わず。中古品も見て回りましたが心引かれるものはこれまた無し。
P9230021.jpg

奥の試聴ブースは電気文化会館時代のオーディオフェスタのように各社のブースを順番にかけていく形式。(写真は講師の先生が使用するメインのセット。エベレストには興味がありませんがスネルアコースティックは少し聴いてみたい。)
10分とせわしないペースで視聴が進むようです。ちょうど行った時にKIPODがかけ終わったところ。380万円は一生買えそうにありませんが音は聴いてみたかった…
P9230013.jpg

次に聴いたのはエソテリックのブース。残念ながらMG-20ではなくタンノイのフロア型(型番失念)朗々とした音で鳴ってました。が、あまり興味なし。
P9230019.jpg

ナスペックのブースではジョセフオーディオの90万円のSP。ホテルカリフォルニアやら愛と青春の旅立ちのテーマソングとか、相変わらず洋楽よりの曲でしたが、なかなかいい音で鳴ってました。いいSPだと思いますが値段に比して地味な感じが人気のなさの原因でしょうか?
しかし、オーディオアナログの帰艦プリメインアンプは存在感がスゴイですね。
P9230016.jpg

JBLのブースでは本邦初公開のS-4600が中心でしたが、はっきり言ってエージング不足のかさついた音で期待はずれ。
P9230017.jpg

時間の都合で聴けなかったVIVDオーディオは存在感のすごいSPですね。
P9230014.jpg


メインの講演会ですが細谷先生です。
P9230027.jpg

はっきり言ってこの先生話が真面目すぎて面白くないですね。途中で眠くなっちゃいました。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

亀之介

亀之介
【使用機材】
ESOTERIC SA-60
JEFF ROWLAND SYNERGY
JEFF ROWLAND MODEL 1.1
DALI HELICON400-mk2

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最近の記事+コメント
最近のトラックバック
☆全記事数☆
全タイトルを表示
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
RSSフィード
フリーエリア
ブログ内検索
FC2ブログジャンキー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。