スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TADのR1視聴会へ行ってきました。

今日は、TADのR1視聴会に伏見の電気文化会館まで行ってきました。
1時半受付開始でしたが、地下鉄東山線が人身事故で不通となっていて、
名古屋駅からタクシーで1000円。余計な出費がかかってしまいました。

SPは主役のTAD-R1
P8050132.jpg

とにかくデカイですね。何かのモニュメントみたいです。
ケーブルはSWORDをバイワイアです。
P8050131.jpg


CDPはエソテリックのUX-1
P8050134.jpg


プリアンプはエクスクルーシブ(型番はよくわかりません。)
P8050133.jpg


パワーアンプはPASSのX600.5を左右に1台づつ。
P8050136.jpg


全景はこんな感じです。
P8050137.jpg


プリアンプがよくわかりませんが、これだけの機器で悪い音が出るわけがありません。マーラーの交響曲3番の大太鼓の迫力といったら凄まじいものがありました。藤岡先生は前回のHELICON400視聴会の時と同じような選曲でしたが、時間も短め、TADの技術陣の説明もあるためか言葉少なでしたね。テレサテンの話もあまりしませんでした。

うちのHELICONの約8倍の値段のSPですが、勿論8倍いい音かといえばそういう訳でもなく、ジャンルによってはHELICONの方が気持ちよく聴けるかな~ってのも感じました。
でもフルオケの迫力はやはりこれだけの物量投入(なんと150kg)でしか得られないってのも実感しました。

お土産はコチラ
CIMG5788.jpg

R1のカタログ(希少品でなかなか手に入らないとの事。ホンマか??)
Analog2006年冬号(最新号くれればイイのに・・・)
DVD-AUDIOのディスク(定価3600円の品。これは結構太っ腹ですね。でも、DVD-AUDIO聴けない人にはあまりありがたくないような・・・)
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

亀之介

亀之介
【使用機材】
ESOTERIC SA-60
JEFF ROWLAND SYNERGY
JEFF ROWLAND MODEL 1.1
DALI HELICON400-mk2

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最近の記事+コメント
最近のトラックバック
☆全記事数☆
全タイトルを表示
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
RSSフィード
フリーエリア
ブログ内検索
FC2ブログジャンキー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。