スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岐阜市長良:味やの「青にんらーめん」

長良に用事があったので、久しぶりに味やへ。岐阜で塩らーめんと言えばここ!という感じのお店です。めちゃ愛想がよくて、相変わらず店長の笑顔が眩しい。

頂いたのは「青にんらーめん」

塩らーめんに炒めニンニクとチンゲンサイが入っています。透き通った塩スープはあっさりとした塩加減。
麺は極細ストレートでツルツルと入って行きます。具は、チンゲンサイ、炒めニンニク、モヤシ、ネギ、チャーシュー。野菜のシャキシャキ感がそれぞれ異なり、楽しめます。チャーシューはホロホロと柔らかいタイプ。こちらも好み。量的には若干物足りないものの650円は良心的、土日でもランチサービスでご飯が50円で付くので、700円で満腹になります。遠いので年に一回くらいしか行けませんが大満足の一杯でした。ご馳走さまでした。
スポンサーサイト

各務原市:よなやの「塩らーめん」

今日はムツゴロウさんの講演会を聞くために、各務原へ。久しぶりによなやへ行きました。前回訪問は数年前、店が狭く、オペレーションもイマイチでやたら待たされる事から敬遠していました。今回、店舗を改装して、広くなったとのことで久しぶりの来訪。

12時に行きましたが、外待ちは一組、直ぐに店に案内してもらえました。

頂いたのは「塩らーめん」。こちらの塩らーめんは淡麗系の透明なものではなく、魚介がしっかり効いた味のはっきりしたタイプ。具はシンプルにチャーシュー、煮卵、メンマ、ネギ。麺は自家製のツルツルシコシコした歯触りの中太。
スープが熱々で身体が温まります。具のチャーシューは自分の好みのホロホロと崩れるタイプ。煮卵も黄身のトローリがバッチリ。改装前と味は変わっていません。席が増えて、オペレーションも改善。
ご馳走さまでした。

名古屋市:ほくと亭(駅麺通り)の味噌ラーメン

駅麺に期間限定オープンで東京六厘舎が出店と聞いたので、11:30に行ったものの50分待ち…。仕事に間に合わないので、諦めてほくと亭へ。

本日は駅麺10周年とのことで、本日限定390円ラーメンが各店舗で提供されていました。頂いたのは「味噌ラーメン」

10年前、ラーメンブーム始まりの頃は美味しいな~と感じたここのラーメンも、その後色々と出て来たお店での味の進歩(?)についていけず、普通に美味しい程度にしか感じず。脂の層による保温効果でスープは熱々なのは変わらず。身体が非常に温まりました。

岐阜市:天津の「豚肉細切りあんかけラーメン」

今日のお昼は岐阜市の天津へ。昔からある老舗の中華料理屋。食べるのは定番の「豚肉細切りあんかけラーメン」
昔からこればっかり食べてます。

具は、タマネギ、ニンジン、タケノコ、ピーマン、キクラゲ、豚肉。全て細切り。
これらをジャージャー炒めたのをラーメンに乗せ、餡がかけてある感じ。
餡が熱々で身体が温まります。麺は残念ながら普通に柔らかめの中華麺。でも、昔ながらの味です。時々食べたくなる、そんなラーメンです。
ご馳走さまでした。
プロフィール

亀之介

亀之介
【使用機材】
ESOTERIC SA-60
JEFF ROWLAND SYNERGY
JEFF ROWLAND MODEL 1.1
DALI HELICON400-mk2

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最近の記事+コメント
最近のトラックバック
☆全記事数☆
全タイトルを表示
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
カレンダー(月別)
11 ≪│2012/12│≫ 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
RSSフィード
フリーエリア
ブログ内検索
FC2ブログジャンキー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。