スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

瑞穂市:大勝の「味噌ベトコンラーメン」

今日のお昼は穂積の大勝へ。ガッツリ二郎系からベトコン主体に代わったお店。

頂いたのは味噌ベトコンラーメン。クーポン利用で340円です。

前回は醤油ベトコンを頂いて好印象でした。
具は、基本醤油と変わらずモヤシ、ニラ、ニンニク、チャーシュー。スープが違うだけのの模様。味噌ベトコンと言うと、肉ミンチが入っていることが多いが、こちらは違います。
スープはあまり味噌っぽさを感じさせず、味噌少なめの味噌汁をイメージさせます。麺は、細めのストレートですがわりとコシのあるタイプ。
定価680円と考えればまずまずですね。
土日でもお昼はライスサービスなのでコストパフォーマンスは高いと思います。ご馳走さまでした。
スポンサーサイト

半田市:麺屋さくらの「あぶらそば 麺屋さくら流」

今日のお昼は半田市の麺屋さくらへ。月曜日に営業してる貴重なお店。かつ、知多半島ではかなり有数の美味しいお店です。レギュラーメニューは全て食べてるが、月替りがあるのでありがたい。

食べたのは9月の限定「あぶらそば 麺屋さくら流 サーモンとポーチドエッグのサラダ仕立て」

ビジュアルからして、通常のあぶらそばとは全く違います。イタリアンな佇まい。
具は、サーモン、ポーチドエッグ、水菜、プチトマト、紫タマネギ、サヤインゲン、パプリカ、アボカド。
麺は太平打ち麺を醤油とガーリックオイルベースのタレで調理したものとのこと。あぶらそばなのでスープは少なく、ガーリック風味のマヨネーズソース。

あぶらそばと言いながら、あぶらっぽさは感じさせず、かえって野菜がたっぷりでヘルシーに感じます。全体を混ぜて食べますが、なんだかパスタをいただいてるかのよう。冷製な各種野菜のシャキシャキ感とクルトンのパリパリした感じ、さらに平打ち太麺のもっちりとした食感が織りなすハーモニーにやられてしまう一杯です。実にレベルが高い!ご馳走さまでした。

大垣市:新羽亭の「らーめん朱(3辛)」

今日のお昼は大垣市の新羽亭へ。とんこつらーめんのお店。今回三回目の訪問。らーめん白、つけ麺と頂いたので、今日は辛い系の「らーめん朱(700円)を頂きました。

土鍋で提供されるのが珍しい。具は、チャーシュー、半熟玉子、ネギにキャベツの千切り。キャベツは珍しい。
スープは相当濃度の高いトンコツスープ。ドロ系とはいかないまでも、かなりコッテリ。辛さは三辛でも程よい程度の辛さ。麺はこの手の定番の細ストレート。特に硬さは聞かれないし、指定できるとも書いていない。少し柔らかめなので、指定できるとありがたい。

とにかくスープの濃度が気になる一杯。ライトトンコツに慣れた身には厳しい。喉からからになります。ご馳走さまでした。

武豊町:一八の「汁なし担々麺」

今日のお昼は武豊町の一八へ。ラーメンブームが始まる前からある武豊町の名店です。1時近くに行ったのに店内で待ち。そのあと、さらに店の外にも待ちができるほど。
醤油、塩、味噌、つけ麺、油そば等々豊富なメニューがありますが、今回頂いたのは「汁なし担々麺(800円)」

具は、しらがネギ、ちんげん菜、チャーシュー、肉ミンチ、落花生、温泉玉子。麺は自家製の縮れ中太麺。一気にかき混ぜて頂きます。辛味は若干強めだが、濃厚なタレが麺や各種具材とうまく絡んで実に美味しい。味変アイテムとして、ラー油と酢が出されますが、これを加えるとよりまろやかな味わいに。レベルの高い一杯ですが、若干ボリューム感に欠けるのが残念。
ご馳走さまでした。

東浦町:あっ晴つけめん堂の「濃厚焼き干しつけ

東浦町のあっ晴れつけめん堂にて昼ごはん。ここは、駐車場が三台分しかないため案外食べることができないことが多い店。

頂いたのは「濃厚焼き干しつけめん(780円)


ツケダレはグツグツと煮立った石鍋で出てくる濃厚豚骨魚介系。焼き干しの風味がかなり強い。中には細かいチャーシューと穂先メンマ。具的には少し寂しい。
麺はつけ麺で定番な感じの極太ですが、熱盛で頼むと絡むのが難点。
味変アイテムのすだち酢を投入すると少しサッパリした味わいに。
全体的にはありふれた一杯ではあるが、無難に美味しい。ご馳走さまでした。

岐阜市尻毛:ベトコンラーメン香楽の「ベトコンラーメン醤油(太麺)」

この間テレビで紹介されたから激混みです(伊藤英明やら佐藤隆太とかのサイン色紙あり。)25年以上前から食べている身としてはこれ以上混んで欲しくない…

食べたのは定番のベトコン醤油の太麺仕様(900円)


ここは店主一人で全てのメニューを作るという手際の良さ。ベトコンも5杯くらいまとめて作るので辛さとかに若干のバラツキが出るのはご愛嬌。今日は辛めでしたが、相変わらず美味い!辛い中にもコクのあるスープ、しっかりしたコシの太縮れ麺との相性も良し。もやしのシャキシャキ感に、ゴロゴロ入っている潰したニンニク。言うことなし。
ご馳走さまでした。

常滑市:らうめん考房 昭和呈の「 魚介ノ柚子汐仕立て 」

値段が結構張るのが難点で、あまり来ない昭和呈へ。

食べたのは魚介ノ柚子汐仕立て(850円)塩の基本メニューですが800円越えです。ランチタイムはチャーハンが100円。二つ合わせると千円近くなります。


麺の入れ方、各種具材の乗せ方が実に丁寧です。味も、絶妙な塩加減のスープ、細いがコシのしっかりとした麺、メンマも臭さを感じさせず、実に美味しい。値段があと100円安ければ言う事なしです。ご馳走さまでした。

瑞穂市:サッポロラーメン21番穂積店の「チャーハンセット」

行ったことなく気になってた21番の穂積店。外観とは裏腹に非常に綺麗な店内。掃除がゆきとどいている模様。

700円のチャーハンセットは21番ラーメン(400円)とチャーハンのセットです。

らーめんはどこかのフードコート辺りで普通に食べれる感じのビジュアル。で、食べた感じも普通に美味しいという感想。麺は細いが結構コシがあり悪くない。チャーハンは岐阜大近くの21番ほどの盛りの良さは感じず。でも、この二品で700円という事を考えるとまずまずです。

岐阜市折立:サッボロラーメン21番「塩らーめん」

大学時代によく通った21番。相変わらずの人気店です。家族で来た場合は、とりあえずビール!


ここは、学生御用達なので、ボリュームが売りです。

食べたのは塩らーめん(550円)

野菜たっぷりでヘルシー。味はいたって普通。で、美味しい。麺量は若干少なめですが550円なら納得。

学生時代お世話になったチャーハン中(500円)は相変わらずの盛りの良さ。

家族で分けて食べるのにピッタリ。

ご馳走さまでした。

最近のオーディオ状況

久しぶりにブログ再開でしたが、なんとオーディオ関係は何も機器に変更なし!情熱がなくなったわけではありませんが、やはり不景気で…

唯一変ったのがプロジェクターの導入。

しかしこちらも安物。6万円台で購入したH5360BDです。
でも、ブルーレイやゲームするには必要充分ですね。ニトリのロールカーテンに写してます。

岐阜県瑞穂市:大勝らーめんの「しょうゆベトコンらーめん」

ガッツリ系だった大勝らーめんがリニューアルオープンとのことで、行って来ました。咲楽クーポンで半額。
クーポンの力か13:30にもかかわらず満席。


ガッツリ系から、ベトコンが売りの店に変えたようです。味噌としょうゆのベトコン以外には、普通のしょうゆ、味噌、つけ麺もあります。


頂いたのはしょうゆベトコンらーめん680円→340円です。

薄いチャーシューと背脂が浮いているのが珍しいですが、その他は至ってオーソドックスなベトコン。スープは少し塩っぱいが、許容範囲。チャーシューは口に入れるとほぐれるタイプで結構好み。自分的には新京とかより美味しいですね。麺がもう少し太くて腰があればバッチリです。

ご馳走さまでした。
プロフィール

亀之介

亀之介
【使用機材】
ESOTERIC SA-60
JEFF ROWLAND SYNERGY
JEFF ROWLAND MODEL 1.1
DALI HELICON400-mk2

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最近の記事+コメント
最近のトラックバック
☆全記事数☆
全タイトルを表示
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
カレンダー(月別)
08 ≪│2012/09│≫ 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
RSSフィード
フリーエリア
ブログ内検索
FC2ブログジャンキー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。