スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

激安!お勧めのサンプラーCD

P2220020.jpg

HMVで購入したサンプラーCDです。
リファレンスレコーディング社ですので音質の良さは申し分なし。
スケールの大きなオーケストラ物、コーラス物、ジャズピアノ、ジャズの編成物とバラエティ値段はなんと416円。(マルチバイなら346円です。)
http://www.hmv.co.jp/product/detail/1299829
HMVでの買い物のおまけとしていかがですか?
スポンサーサイト

Tiptons【Surrounded By Horns】

P2100014.jpg
先日中古CD屋で見つけたSACD。1500円にて購入。
【DIRECT-CUT-SUPER-AUDIO-CD】と書いてあります。
(なんのことかわかりませんがきっと音がいいに違いない!!)
内容は、女性ばかりのサックス+パーカッション集団による演奏。
Surrounded By Hornsというぐらいですから、きっとマルチチャンネルで聴くとより臨場感がアップするのでしょう。でも、普通のステレオでも充分の臨場感。
スピーカーの間にずらっとサックスが並ぶようなイメージでしょうか。

ヤフオクで出品されてないか調べると・・・
あと13時間で4100円で出てます。

●先日の『ミューヘンHiFiショー』で話題になった、Direct Cut Super Audio CDです。  ●技術協力:B&W Bowers & Wilkins サランド構成、しかもB&W Noautilus-801などの大型スピーカーで音量高く聞きたいアルバムです。4つのサックスホーンとパーカッションの独特のサウンドとノリノリの演奏、ライブ・レーコーディングならの緊張感を楽しんでください。

だそうです。
確かに裏の片隅にB&Wと書いてありますね。
P2100015.jpg


ヤフオクで高いお金出さなくてもHMVのマルチバイで3400円程度。
興味のある方はどうぞ。

アピタで購入:中村屋のつけめん

中部地区限定でしょうか?(それとも岐阜限定?)
中村屋のつけめんと中華そばが生めんタイプとして売っています。
P2100012.jpg

2食入って500円弱。この手のラーメンにしては高価ですね。

出来上がりはこんな風。
P2100013.jpg


特に具とかは入れてません。ちょっと寂しい感じです。
味は確かに中村屋のつけめんと似てます。つけ汁の酸っぱさも同じですね。
麺は極太。湯で時間を自分で調整できるので固めで頂きました。
チャーシューやらメンマやら具を入れるとよりいいんでしょうが、値段が店で食べるのとそんなに変わらなくなってしまいますね。

でも、この手のタイプのラーメンの中では非常に美味しいと言えるかと思います。

SHM-CDを購入しました。

SHM-CDを購入しました。
と言っても、購入したのは1枚だけ。スティーリー・ダンの「aja」です。
名盤中の名盤ですね!
次の作品の「ガウチョ」もいい作品ですが、「aja」には劣ります。
ネットでは色々と噂のSHM-CDですが、オーディオ好きとしては1枚くらい話の種に買おうと思ってました。が、ネット販売では早々に売り切れが続出との話もあり、まあいいかくらいに思ってました。

先日ふらっと立ち寄ったCD屋で偶然見つけ衝動買いです。
(ネット通販では売り切れでも店頭ではまだ結構ありそうですね。自分の買った店では奥から出してきたのでまだ複数枚ありそうです。)
0003.jpg

ビニール包装にシールが。
0002.jpg

反則技だそうです。
持ってみると、通常のCDより少し重いような気も。叩いた感じも違います。
(まあ材質が違うんだから当たり前ですが。)

早速聴いてみました。比較したのはコチラ
0004.jpg

1980円の紙ジャケ仕様です。マスタリングはきっと同じでしょう。

で、結論!!

「ハッキリ言ってよくワカラナイ。」

そんな~と言うことで、同梱の田中伊佐資氏の説明が入ったカタログを見てみると、「aja」ではココを聴け!ってコメントが書いてあります。
「ディーコンブルース:決定的なのは、1分20秒過ぎのサビの部分。ドナルド・フェイガンと3人の女性ボーカルがハーモニーを聴かせるのだが、重厚でありながら拡がりが凄い。通常CDは絡み方が平面的でドラマチックな盛り上がりにやや欠ける。」

じゃあ、ってことでこの部分を中心に聴いてみます。

「言われてみればそんな気もする。」

確かに違いますが、田中氏のコメントはチト大げさでは。
女性ボーカルがクリアーに聴こえるようですが、些細なことです。

「aja」はもともと高音質なので差が出なかったのでしょうか?

北区:大曽根の陣屋「激辛らーめん(830円)」

今日は、家族サービスでナゴヤドームで開催されている「ワンニャンドーム2008」へ行ってきました。
雪が深々と降る中、大曽根といえばここ!ってかんじで陣屋さんへ。
SBSH0036.jpg

地元の人が多く訪れるようです。結構お年寄りも多いのが特徴です。
前回食べたのは「味噌らーめん」でしたが、結構美味しかった覚えがあります。
味噌ベースでニラと唐辛子が入っている「激辛らーめん」を注文しました。
SBSH0035.jpg

一口スープすすります。激辛というほどではなく、程よい感じ。
味噌スープはやっぱり美味しいですね。
麺は太麺に変更してもらいました。若干柔らかめです。(このへんがお年寄りのも好かれる原因かも。)でも、まずまずです。
メンマが結構たくさん入ってます。(すべて奥さんの丼に投入)
食べ進めていくと、出るは出るは、半分に切った唐辛子がわんさかと出てきます。
で、気が付くとスープは激辛に。汗だくになって食べました。
外は雪ですが身体はホカホカ。満足の1杯でした。

岐阜市:SHIGEの「ぴり辛らーめん(780円)」

久しぶりに「ぴり辛らーめんの店 SHIGE」へ行ってきました。
SBSH0034.jpg

もう数年ぶりくらいですね。あまり繁盛してなかったけど、感じのいい店だった覚えがあります。1時過ぎに行ったにもかかわらず、満席です。駐車場も満杯。結構繁盛してますね。
メニューは前行ったときとあまり変わってない様子。
あまりそそるのがなかったので、前と同じ「ぴり辛らーめん」にしました。
SBSH0033.jpg

写真が湯気でぼけてますが、丁寧な仕事振りは分かるかと思います。
シャキシャキのモヤシ、上の細かいネギ、肉ミンチも美味しい。
麺は細めで若干腰の弱さが気になります。
スープは味噌ベースのゴマ風味坦々。
全体的に完成度が高い一杯でした。
(坦々麺はこりゃあ旨い!!ってのに出会ったことがないですね。そういうものかもしれませんが。)

しかし、この店はアベック率が高いですね。ラ・ブロガらしき人は全く無し。ナゲヤリとかとはえらい違いです。


プロフィール

亀之介

亀之介
【使用機材】
ESOTERIC SA-60
JEFF ROWLAND SYNERGY
JEFF ROWLAND MODEL 1.1
DALI HELICON400-mk2

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最近の記事+コメント
最近のトラックバック
☆全記事数☆
全タイトルを表示
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
カレンダー(月別)
01 ≪│2008/02│≫ 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -
RSSフィード
フリーエリア
ブログ内検索
FC2ブログジャンキー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。