スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

強引なバイワイア

あまってたケーブルを使って強引なバイワイアーをやってみました。
P9230006.jpg

高域はBEDROCKのバイワイアー仕様をシングル使用で。
低域はJIBRALTALを。
端子部分がなにやらゴチャゴチャですね。
P9230007.jpg

P9230008.jpg

アンプの端子も結構強引な感じ。
でもさすがにカルダスの端子は2本のケーブルもシッカリとつきます。

低音の深みがグーッと増した感じです。
見た目を気にしなければいい感じ。
でも、高域と低域でケーブルの長さが40cmほど違うんですよね。
影響あるかな?
スポンサーサイト

名古屋特選品オーディオフェア

pit-2007-fair.jpg

吹上ホールで開催されたサウンドピット主催のオーディオショーに行ってきまし
た。
会場は大きく二つに別れており手前の部屋は中古品と中古CD、中古レコードの
販売ブース、奥の部屋が各メーカーの試聴ブースです。

P9230018.jpg
まず中古CDを物色。スマイルレコードと言う会社ですが、名古屋オーディオフェスタにも出店してましたね。特にオーディオ的に優れたCDの販売というわけでもなく、値段も結構いい!と言うことで何も買わず。中古品も見て回りましたが心引かれるものはこれまた無し。
P9230021.jpg

奥の試聴ブースは電気文化会館時代のオーディオフェスタのように各社のブースを順番にかけていく形式。(写真は講師の先生が使用するメインのセット。エベレストには興味がありませんがスネルアコースティックは少し聴いてみたい。)
10分とせわしないペースで視聴が進むようです。ちょうど行った時にKIPODがかけ終わったところ。380万円は一生買えそうにありませんが音は聴いてみたかった…
P9230013.jpg

次に聴いたのはエソテリックのブース。残念ながらMG-20ではなくタンノイのフロア型(型番失念)朗々とした音で鳴ってました。が、あまり興味なし。
P9230019.jpg

ナスペックのブースではジョセフオーディオの90万円のSP。ホテルカリフォルニアやら愛と青春の旅立ちのテーマソングとか、相変わらず洋楽よりの曲でしたが、なかなかいい音で鳴ってました。いいSPだと思いますが値段に比して地味な感じが人気のなさの原因でしょうか?
しかし、オーディオアナログの帰艦プリメインアンプは存在感がスゴイですね。
P9230016.jpg

JBLのブースでは本邦初公開のS-4600が中心でしたが、はっきり言ってエージング不足のかさついた音で期待はずれ。
P9230017.jpg

時間の都合で聴けなかったVIVDオーディオは存在感のすごいSPですね。
P9230014.jpg


メインの講演会ですが細谷先生です。
P9230027.jpg

はっきり言ってこの先生話が真面目すぎて面白くないですね。途中で眠くなっちゃいました。

名古屋市:西区の臺大「極盛・臺黒麺・特魚」

久しぶりに西区の臺大へ行ってきました。前に行ったときはくもたま麺を食べましたが、今回はまだ食べたことの無いつけめんにすることに。つけめんには2種類あるようですが、限定品の極盛 臺黒麺・特魚にしました。
P9230010.jpg

つけ汁は魚介系で、若干濃い目です。がモチモチの極太麺に対抗するにはコレくらいが丁度いいかもしれません。魚粉、干しえびが使われているようで、味わい深いつけ汁です。麺は蕎麦のようにツブツブ感があります。何が入っているのでしょうか?
別皿に具が10品のって出されます。プチトマトとオクラは苦手なので奥さんに食べてもらいましたが、その他とろろ昆布やあげやらかわった感じです。
全体的に満足の一品。繁盛しているのも納得です。
(少し高めでボリュームが物足りなく感じたのでその辺が改善されれば言うこと無しですね。)
しかし、何より感心したのは3人の子供。休みの日にお手伝いとはエライ!!
テキパキとした動きや接客態度など下手なバイトなんかよりよっぽど好感度がアップします。

シモーネ・ヤング&ハンブルク・フィル【ブルックナー交響曲第3番(初稿) 】

083.jpg


最近はまってるのがブルックナーです。
ベートーヴェンの交響曲の次にブルックナーってのも如何なものかと思いますが、つぼにはまってるって言うかなんと言うか・・・

シモーネ・ヤングの交響曲第3番を購入しました。
録音もよし。演奏もよし。このまま全曲録音して欲しいですね。
値段も結構お安めです。

CDP・アンプのセッティングも変更しました。

P8290002.jpg

P8290003.jpg


ARCを売ってしまったため、SPの下に使っていたTAOCのボードが余ってしまいました。
(ヘリコンには奥行きの関係で使えず。)
で、余らせておくのももったいないので、CDPとアンプの下に使用しました。
なかなかいい感じ。

???

ADKのラックがなんか変だぞ!
P9220003.jpg

セッティングをしていて気づきました。ボードとラックの間に湾曲した隙間が・・・
スパイダーシートを併用しているので写真では見にくいですが、ラックの天板が反ってます。
合板でもこんな風に反ってしまうんですね。

実は、ADKのラックは、結婚のときに奥さんにプレゼントされたものです。
ちょっとショック~・・・・・

これまた内容無し!!

107103.jpg


stereoを見に行ったついでに見つけた特選街。
「大人のオーディオ《再》入門」なんて書いてあるじゃありませんか。
こんな、メジャーな雑誌にオーディオ!
オーディオ復権の時がついに来たか~!!
と期待して見てみたら、なんのことはない、

ミニコンポと配信関係ばかりじゃん。

stereo10月号は見送り!

933710.jpg


そういえば19日過ぎてるな~。と思い本屋さんへ。
チラッと覗いてみました。

《特集1》マイ・ベストセッティング探求読本② アンプ&プレーヤー編
①洋間と和室でセッティング~アンプ&プレーヤーの“収め方”●須藤一郎
②オーディオボード&オーディオラック 試聴レポート●貝山知弘
③好みの音を獲得するためのセッティング術~音の魔術2●田中伊佐資
《特集2》ズバリ回答!高音質・高品位再生のためのオーディオQ&A~スピーカー編●石田善之

ありきたりのセッティングの記事。
Q&Aもわかり切ったことばかり。

今回は見送りです。
しかし、stereoは最近本当に内容がないですね。
編集者にも力が感じられない。

オーディオベーシック秋号

オーディオベーシック最新号を購入しました。
basic44_20070910231338.jpg

本屋でチラッとみたところ、ハイクラススピーカーを使いこなす!!みたいなお題で、ヘリコン400MK2が出てるではありませんか。
これは楽しみと買ってみましたが・・・

たったの2ページしか出てないじゃん!
しかも、説明書を無視したえらい内振りのセッティングしてるし。
スパイクの高さを前後で変えるってのは試す価値ありかもしれないが、4点支持だからやりにくくてやる気が起きない・・・

lara st john【gypsy】

昨日サウンドハンター各務原店で購入した1枚。
gypsycover.jpg

今まで結構探してたんですがなかなか見つからなかった1枚です。
ピアノの伴奏にヴァイオリンの演奏なんですが、ヴァイオリンの切れ込みの鋭い音色は凄まじいものがあります。
生々しさは天下一品です。弦の擦れあう音が眼前で展開されます。
ピアノは伴奏に徹していて落ち着いた感じです。
実にお勧めな1枚ではありますが、

ただ、編曲がイマイチ・・・
知っている曲が多いだけに、え~っ?と首を傾げたくなる編曲もあります。

http://www.yukimu.net/?pid=3527529

岐阜県のCDショップ

岐阜県は結構田舎なので当然CDショップもあまりありません。せいぜい大型のショッピングセンター(イオンなど)の中にある大手のCDショップくらいです。
当然、オーディオ的に優秀な録音のもの。SACDなどは激少です。いきおい通販で買うことが多くなりますが、唯一結構な品揃えがあるのがコチラ。

サウンドハンター各務ヶ原店
CIMG6340.jpg


http://www.soundhunter.co.jp/index.html

SACDコーナーがクラシックとJAZZの両方に結構な量おいてあります。
本日も2枚購入してきました。
貴重な店です。

足元を固める。

いろいろといじっていたSPの位置ですが、概ね納得出来る位置が決まりました。
ヘリコンはリアに二つもバスレフポートがあります。よってかなり後壁との距離で低音に影響を受けます。現在の位置は後壁から50~60㎝。ボンツキ対策にバスレフポートに詰め物をするのは最終手段として、足回りを固めました。
P8290004.jpg

P8290005.jpg

写真のとおりフローリング、タイルカーペット、御影石、ブラックダイヤモンドレーシングのスパイク受け、純正スパイク というセッティングです。位置をチョコチョコ動かすのにタイルカーペットは重宝します。(音的にはあまりよくないかも知れませんが…)
しかし、4点支持は高さ調整が難しいですね。がたつきを無くすのに汗だくになってしまいました。
この状態ですがかなり低音のボンツキが解消されています。ロック・ポップス系もまずまずです。
ドラムに切れが出てきました。決してハイスピードな現代系の音ではありませんが。
音場もSPの後ろに拡がる感じになっています。
ボーカルの生々しさはヘリコンの美点ですから言うまでもなし。

ただ一部のソースで特定の周波数に限ってボンツキが現れるようです。かなり大音量にした時だけなんですが。今後の課題ですね。

名古屋市:豚そばぎんやの「グリーンカレー」

昨日のお昼は「ぎんや」へ。
どこから沸いてくるのかサラリーマンがひっきりなしに入ってきます。
平日にも関わらず非常に繁盛してます。

久しぶりに来たので、注文はしばらく食べてない「グリーンカレー」
玉子をサービス券でトッピングしました。
SBSH0033.jpg


実に味わい深いスープです。グリーンカレーと言うんだから、タイ料理にインスパイアされているのでしょうが、ラーメンとして立派に成り立っています。
普通カレーラーメンと言うとありきたりの味のものが多いんですが、ここの「グリーンカレー」は独創的な味です。
麺も極太でスープに負けないようにしています。
本当に美味しいです。

繁盛ぶりもうなずけますね。


岐阜市:三笠町のとんたんらーめん「タンタン」

今日はとんたんらーめんへ。昔行きましたが普通の味でそれ以来行っていないお店です。岐阜の情報誌「咲楽」によく出てるんですが、「へそまがりラーメン」の大将が関係するとかしないとか・・・
SBSH0034.jpg

確かに前とはメニューの感じが違います。前は豚骨とか味噌とかが中心でチーズがトッピングできるなど変り種のイメージがありましたが、見事にタンタンメンがメニューの中心になっています。

注文したのは「タンタン」
一番普通のタンタンメンです。
SBSH0035.jpg

スープは濃厚なタンタンスープ。辛さもほどほどです。
へそまがりラーメンに似ているか言われれば似ているような気も。
具はチャーシュー、メンマ、ニラ、コーン、貝割れ。
貝割れとコーンは昔ながらって感じですが、今時には結構斬新ですね。
メンマが業務用っぽいのは前回と変わらず。
麺は割りと太目の黄色い麺です。結構こしがありますね。

全体的に満足な一杯でした。土曜日でもランチサービスでご飯が付くのがイイ!
店員の活気の無さが気になりましたが・・・
プロフィール

亀之介

亀之介
【使用機材】
ESOTERIC SA-60
JEFF ROWLAND SYNERGY
JEFF ROWLAND MODEL 1.1
DALI HELICON400-mk2

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最近の記事+コメント
最近のトラックバック
☆全記事数☆
全タイトルを表示
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
カレンダー(月別)
08 ≪│2007/09│≫ 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
RSSフィード
フリーエリア
ブログ内検索
FC2ブログジャンキー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。