スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベスト・オブ・ダイアー・ストレイツ&マーク・ノップラー

ベスト・オブ・ダイアー・ストレイツ&マーク・ノップラー ベスト・オブ・ダイアー・ストレイツ&マーク・ノップラー
ダイアー・ストレイツ&マーク・ノップラー、ダイアー・ストレイツ 他 (2005/11/09)
ユニバーサルインターナショナル
この商品の詳細を見る


ヘリコンで聴くダイアー・ストレイツ。
ベースがボヨンボヨンいってます。
悲しきサルタンを聴いていて本当に悲しくなってきます。
やっぱりロックには合わないな~。
スポンサーサイト

奥行きありすぎ・・・

現在SPの置いてあるのはフローリングの上です。一応床下は補強してありますが低音の多いソフトなどでは床に振動が伝わっているのが実感できます。

まず足回りを固めることが振動対策の第1歩。昔使っていたコーリアンのボードを押し入れから出してきました。


小さすぎる…


ヘリコン400MK2奥行きあり過ぎです。前後のスパイク間隔が45cmあります。ボードの大きさは30cm×45cm。ギリギリ乗りません。

50cmのボードが必要ですね。しかたないのでまずスパイク受けから考えることにします。

HELICON400のその後

なかなか安定の兆しを見せなかったHELICON400MK2ですが最近ようやく調子がよくなってきました!
やはりスピーカーには明らかにエージングはありますね。
良くなり悪くなりを繰り返し徐々に進んで行くタイプのスピーカーのようです。
平日はあまり聴けないものの土日の半日鳴らしっぱなしが効いてきたのでしょうか?

とくに弦楽器の音色の美しさ、ボーカルの実体感などが際立ってきました。この間にも位置やらなんやらといじってますが、これから本格的にセッティングを詰めて行く予定です。

現在の不満点は

①高音がイマイチ抜け切らない。
②低音は豊かであるがオーケストラの強奏部分などこもった部分があ 
 る。(バスレフポートからの音がかんついてるのが原因のようで
 す。)
③音場がスピーカーの後ろに綺麗に拡がらない。スピーカーの左右外側
 への拡がりも弱い。

などです。まだまだ解決すべき点は多いですね。
さらなるエージングが解決してくれるかもしれませんが、まず位置と足回りを含めたセッティングから取り掛かろうと思います。

清須市:信長ラーメンの「玉子とじラーメン」

今日は清須市の温水プールARCO清須へ家族サービスで行ってきました。清須と言えば信長ラーメンが有名です。前にPSとかでも紹介されてましたね。
1時近くに行ったにもかかわらず5組待ちです。
CIMG4827.jpg

食べたのは玉子とじラーメン735円です。
CIMG4828.jpg

具はチャーシュー2枚とネギと太メンマのみとシンプル。
スープに玉子がとじてあります。スープの味は醤油豚骨かな?
ちょっと寿がきや風ではありますが寿がきやほど安っぽくありません。
玉子が味わいを増してくれます。
チャーシューは口の中でパラパラとほぐれるタイプ。これも美味しい。
麺はわりと普通ですが、決してチェーン店のそれではなく腰も良好。

まずまずの一杯でした。
食べ終わった後の冷たいおしぼりサービスもありがたいですね。

次回は新メニューでカレーラーメンにいってみたいと思います。

麺:7点
具:8点
スープ:7点
全体的:7点

名古屋市緑区:萬来亭の「塩らーめん+玉子+海苔」

仕事で名古屋市緑区へ行きました。緑区と言えば家系ラーメンが美味しい萬来亭行くしかないでしょう!
ということで行ってきました。平日昼1時過ぎにもかかわらず外に並んでます。
しばし待った後店内へ。
昼にも塩が選べるようになったとのことで「塩ラーメン+玉子+海苔」を注文しました。
V9050054.jpg

玉子はウズラ玉子。増量すると50円アップで5個もついてきます。
海苔も増量すると写真のとおりドッサリです。
その他の具は、チャーシューとほうれん草にネギ。
スープは塩と言っても塩豚骨で濃厚です。コッテリとした味わいは実に自分好みですね。
太っ緬は相変わらず腰があり美味しい。
太緬が濃厚スープに絡んでいい感じです。テーブル上のすりおろしニンニクを少し入れるとさらにコクのあるスープになります。

非常に美味しい一杯でした。
が、やっぱりここは醤油の方がより好みかな。
(一緒に行った同僚は醤油を食べましたが、こんなに美味しいラーメンは生まれて初めて食べた!と感動してました。)

麺:8点
具:8点
スープ:8点
全体的:8点

STEREO6月号を購入しました。

ステレオ6月号を書店で見かけて購入しました。
933706.jpg


内容は

《特集1》12人の評論家が選ぶ「ベスト・バイ・コンポ/プライベーツ」2007
・石田善之・上杉佳郎・貝山知弘・金子英男・神崎一雄・斎藤宏嗣・菅野沖彦・須藤一郎・福田雅光・藤岡誠・三井啓・山之内正
《特集2》オーディオケーブル便覧2007
《音楽の宝庫FM放送を聴く・録るために》チューナ4機種試聴レポート」・須藤一郎

毎6月号はベストバイと決まっていて、同じような内容で実に面白くありません。その他見るべき記事もなし。
なんで買ったかと言うと我がHELICON400が表紙になっているから。
それだけです。

話題の新製品を聴くのコーナーではなんと特選!!
天下のデノンラボですから、ちょうちん記事であることは間違いないんですが、特選というのはちょっとうれしいですね。

ただ、うちのHELICON400は、良くなったかと思うと悪くなるを繰り返して全然安定の気配を見せません。
ステレオの視聴コーナーに使われてる機器は安定してるのかな?
少し疑問ですね。

一宮市:魔王の「全部のせ」

いろいろと話題になっている魔王へ行ってきました。
行ったのは開店間際の11時。
すでに一人先客がいます。
CIMG4684.jpg

店内はコンテナを利用しているため六席しかありません。
食べ終わって店を出る前にも二組入ってきました。
平日にもかかわらずなかなかの繁盛振りです。
(店主はまだ慣れていないのか少しオドオドして手際の悪いところがありましたが、今後解消されるでしょう。)

メニューはシンプルで、らーめん、チャーシュー増し、玉子増し、全部のせという感じで、トッピングの違いだけのようです。
注文したのはコチラ
CIMG4686.jpg

全部のせ(1000円です。結構な値段・・・・)

具は、チャーシューと味玉が3つずつ、その上には白髪葱と豆苗。
スープは、魚粉がタップリと入った魚介系ですが、かなり濃い~味です。
これは美味しいですね。
細ストレート麺は麺に良く絡みます。穂先メンマが使ってあるのもGOOD。口に入れたときのいやな臭いがありません。チャーシューも大きめで脂っぽさもあり。
スープには表面が油でコーティングされているかのようで、熱々が最後まで味わえます。
あっという間に完食です。値段を考えるともう少しボリュームが欲しいかな。でも、大満足でした。

麺:8点
具:8点
スープ:9点
全体的:9点

こんなのが出ちゃいましたね・・・

パイオニアからS-1EXの直系弟モデルS-3EXなんてのが発売になるようです。1本35万円という価格はヘリコン400とほとんど同じ。ちょっと早まったかな~


 http://pioneer.jp/press/release580-j.html



350 mm (W) × 1 224 mm (H) × 541 mm (D)
48kgと巨大で重量級ですね。
ぜひショップで聴いてみたいです。

名古屋市中区:栄の一蘭「ラーメン」

結構評判になっている一蘭へ行ってきました。
博多の仕切られたカウンターで食べることで有名なお店の愛知県初出店ですね。
4時という時間にもかかわらずえらい行列となってます。
30分待ちとのこと。Image0261.jpg
4時でこのくらいということは、丁度お昼時なんてどうなってるんでしょうか。


店員が、紙を持ってきました。
それに、自分の好みの味や具を選んで記入するようです。
Image0271.jpg
濃い味、こってり、ニンニク1片、青ねぎ、チャーシューあり、秘伝のたれ基本、麺超かた


で、テレビで見たことのあるあの仕切り付きカウンターへ案内されます。
Image028_001.jpg
仕切りがあるため非常に暗めです。携帯でパシャリと撮影しましたが案の定ピンボケですね。


具は、青ねぎ、チャーシュー3枚のみ。
スープはコッテリを選んだためでしょうか。結構油が浮いてます。
でも、このトンコツスープは結構美味しいです。味に深みとコクがあります。
さらに秘伝のたれをかき混ぜると、辛みが程よくプラスされ、これまたいい感じです。
麺は極細。コッテリスープに良く合います。粉っぽさも感じません。
総じて美味しい一杯でしたが、750円はこれまたチト高いかな~


麺:8点
具:7点
スープ:8点
全体的:8点

名古屋市:名駅の想吃担担面「汁有り担担麺ひき肉のせ」

名古屋駅でラーメンと言うと、駅麺か江南なんですが、たまには違うところを。
ということで、エスかにある想吃担担面へ行きました。
タンタンメン専門店です。
近くの矢場とんは行列が出来てますが、ここはそこそこの客の入りです。


注文したのはコチラImage0191.jpg
「汁有り担担麺ひき肉のせ」850円です。


具はチンゲン菜とひき肉のみのシンプルなタンタンメンです。
麺は細いながら腰のあるなかなかの物です。
辛さがもう少し欲しい感じもしましたが、ゴマの風味が良く出ているスープに細麺が絡んで
あっという間に完食です。
しかし、このシンプルさで850円はチト高いな~


麺:7点
具:6点
スープ:7点
全体的:7点



岐阜市:宇佐のさっぽろ亭「醤油らーめん」

先週に引き続き、宇佐のさっぽろ亭へ行ってきました。
呑んだ次の日で、なぜか胃がオーソドックスな醤油ラーメンを欲したもので・・


お昼前に行ったので、結構空いてましたが、それでも数組は待ってます。
繁盛店ですね。


注文したのはコチラ
V9050064.jpg
醤油らーめん(650円)です。


具はどのラーメンも共通。モヤシとタマネギとニンジンを炒めて、麺に乗せるタイプです。
普通に美味しい。というか落ちつきますね。この味は。


麺:6点
具:8点
スープ:7点
全体的:7点


 

エージングって?

先日グイグイ良くなってきたと報告したHELICONですが、なぜか最近イマイチです。また、ちょっとスピーカーから音が出てるって感じになってます。ARCの時はそれほど感じなかったSPのエージングですが、HELICONは結構変っていく。しかも良くなるばかりでなく悪くなるのも感じます。不思議です。CIMG4322.jpg

岐阜市:宇佐のさっぽろ亭「味噌チャーシューメン」

久しぶりに宇佐のさっぽろ亭へ行ってきました。ここは小学生の頃よく親に連れてきてもらった記憶がありますので、かれこれ30年以上の老舗ですね。チェーン店だと思いますが、岐阜には他の店はあまり見かけません。(昔は長良とかにあったと思いますが、今は潰れてしまってますね。)
午後2時にもかかわらず12組待ちです・・・
相変わらずの大繁盛です。

注文したのはコチラ
CIMG4544.jpg

味噌チャーシューメン(850円)です。

モヤシとタマネギとニンジンを炒めて、麺に乗せるタイプです。
野菜の甘みと旨みが染み出して、スープにいい味を加えます。
チャーシューもしっかりとした味が付いてます。
残念なのは麺。やっぱり腰が少なめの柔らかタイプです。

でも、この味は不変ですね。昔から変わりありません。
こだわり庶民の味と言うんでしょうか。
美味しくいただきました。

麺:6点
具:8点
スープ:8点
全体的:7点

プロフィール

亀之介

亀之介
【使用機材】
ESOTERIC SA-60
JEFF ROWLAND SYNERGY
JEFF ROWLAND MODEL 1.1
DALI HELICON400-mk2

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最近の記事+コメント
最近のトラックバック
☆全記事数☆
全タイトルを表示
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
カレンダー(月別)
04 ≪│2007/05│≫ 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
RSSフィード
フリーエリア
ブログ内検索
FC2ブログジャンキー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。