スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぐいぐい音が変わってきます。

先日からエージング中のHELICONですが、もう50時間ほどは超えたかと思います。
やっぱり、エージングは必要ですね。本当に見違えるほどいい音になってきました。

オーケストラがストレス無く聴けます。
弦の響きが実に美しい。
オケだけでなく、弦楽4重奏なんかも絶品です。
ピアノも重量感タップリ。
ARCでは寂しい音調でしたが、これなら言うことはありません。
若干低音にモッサリしたところがありますが、この当たりはセッティングで解決するのではと思います。

持っているクラシックCDを聴きまくってます。

HELICONは箱を美味く鳴らして音楽を聴かせるタイプのSPですね。
ARCとは好対象なので使い分けが楽しめそうです。
CIMG4324.jpg

スポンサーサイト

岐阜市:長良の麺屋りょうま「黒らぅめん」

今日は、本日オープンのりょうまへ行ってきました。
味や、珍竹林、弾と3軒のラーメン屋がある激戦区にオープンです。
さすがに初日だけあって賑わってます。

メニューは少なめ。オープンしたばかりだからでしょうか。
一宮の店には赤ラーメンとかもあった気が。
CIMG4320.jpg


注文したのは、「黒らぅめん」
CIMG4321.jpg


具は、ネギ、チャーシュー、煮卵とシンプルです。
値段も600円とリーズナブルですね。
メンマは入っていません。
チャーシューが特徴的です。厚いのが焼いてあります。
口に入れたときの豚の香りがいい感じです。
煮卵も黄身がトローリとして美味しい。
麺も結構美味しいです。絡み合わずに口の中でほぐれる食感。
腰もあり、こだわりを感じさせます。

が!
スープが濃すぎます。相当しょっぱいです。
これは、オープン初日で味が安定していないからでしょうか?
今後に期待ですね。

ラーメン1杯無料券を頂きました。
結構太っ腹ですね。

麺:8点
具:8点
スープ:6点
全体的:7点

岐阜市:尻毛のベトコンラーメン香楽「ベトコンラーメン」

昨日は久しぶりに尻毛の香楽へ行ってきました。
個人的に、岐阜で一番好きなラーメンです。
食べたのはコチラ。

定番のベトコンラーメン。
V9050060.jpg


相変わらず美味しいんですが、麺が前とまたかわったようです。
少し黄色を帯びた結構やわらかめの細麺です。
うーん・・
どんどん悪くなっていくような気が。
前の腰がある少し太めの麺が一番美味しかったですね。
なんだか、昨日のは特に柔らかくてガッカリです。

前の麺に戻してくれないかな?
(妻の食べた味噌ベトコンの麺は太ちじれ麺でした。)

あと、ここのチャーハンは絶品です。
これマジでお勧めです。
V9050061.jpg


麺:6点
具:8点
スープ:8点
全体的:7点

一宮市:萩原の中華そば華丸「味玉つけめん」

家族サービスで稲沢市の植木祭りに行ってきました。
で、近くの華丸へ。
平日しか行ったことがなかったんですが、休日は凄いことになってます。ずら~っと行列が・・・
V9050056.jpg


しばし待って店内へ。
注文したのは、「味玉つけめん」
V9050057_1.jpg



これはまじで美味いです。


今まで、2回ほど来てますが、中華そばばかり食べてました。
華丸で美味しいのは断然つけめんです。
あつもりでいただきました。
味玉をはじめ具材はつけ汁の中には入ってません。
つけ汁は、ネギのみ。その味わいは、酸味を押さえた味わい深いものです。その中に、麺と一緒に運ばれてきた具材を加えます。
メンマもチャーシューも大きく食べ応えたっぷりです。
麺は、中太で腰のあり、つけ汁に実によく絡みます。
もう言うこと無し。
とにかく美味しくてあっという間に完食です。

麺:8点
具:8点
つけ汁:8点
全体的:9点

エージング中

CIMG4246.jpg


とりあえず、こんな感じで置いてみました。
で、早速ベートーベンの交響曲あたりをかけてみました。

うーん。全然ダメだ・・
明らかにエージング不足の音です。まず音がスピーカーに張り付いてます。まさにスピーカーが鳴っている感じ。音場なんてまったく無し。
低音はかなりボヨーンとして、詰まっています。中音は乾いたような感じ。高音にも伸びが感じられず。全体的に寂しい音です。
これは、相当エージングに時間がかかる予感。

家の迷惑かえりみず、XLOのバーンインCDでギュイーンギュイーンとエージング開始です。とりあえず10時間やってみます。

細かいセッティングは相当先ですね。

岐阜市:北一色の麺や壱光「とんこつ」

治朗移転後にオープンした壱光に行ってきました。
CIMG4244.jpg


相変わらず駐車場が狭いですね。なんとか停めて店内へ。
若い店主夫婦でやっているお店のようです。
治朗のときより店内が綺麗ですね。改装した模様。
メニューを見てみます。
CIMG4241.jpg

とんこつ、辛味とんこつ、黒にんにくとんこつ、しょう油、チャーシューなどがあります。基本的にはとんこつラーメンのお店のようです。
CIMG4242.jpg

麺の固さが選べるあたりは、治朗と似てますね。のれんわけかな?

最初はオーソドックスに「とんこつ」を注文しました。
CIMG4243.jpg

具は、ネギ、チャーシュー3枚、キクラゲ(たっぷり)、煮卵(半分)です。チャーシューはこの手のラーメンでは定番の薄いものです。
豚の香りが口に入れた時プンとします。悪くないですね。
煮卵は黄身がトローリとうまく出来てます。
麺は、固めにしました。細くて腰のある麺です。治朗は粉っぽくて好きになれなかったんですが、ここのはそんなことありません。まずまずですね。

全体的に美味しい一杯だと思います。600円とお安いわりに麺の量も多く、良心的だと思います。

具  :7点    
麺  :7点 
スープ:6点
全体的:7点

対応が早いですね。デノンラボ。

交換のブツが到着しました。
さすがデノンラボ。大手だけあって対応が早いですね。
でも、お詫びの品は無し。
ちょっと前に紹介した超合金魂イデオンですが、股関節が不良でバンダイに交換を申し出たら、コチラも対応は早く、詫び状とお詫びの品まで入ってましたが・・・

部屋に運び入れました。デカイです。
CIMG4223_0.jpg


付属品を確認。
CIMG4224.jpg

CIMG4228.jpg

スパイクは、スパイク受けとセットで付いてます。スパイク受けの下面にはフェルトが貼り付けてあり、フローリング上で動かしやすい配慮になっています。
説明書は、外国語のしか付いてません。少し不親切ですね。
あと、ジャンパーケーブルと手袋。
手袋は美しい筐体を傷つけないためのものでしょうか。

CIMG4238_0.jpg

箱から出して置いてみました。
ツヤツヤの仕上げは実に美しいですね。

CIMG4230.jpg

接続端子はてっきりWBT製と思ってたんですが違いました。
DALI製のようです。でもかなりシッカリした端子ですね。

CIMG4232.jpg

ジャンパーケーブルの長さと端子間の長さが合ってません。
キツキツです。

CIMG4231.jpg

バスレフポートはプラスチック製ですね。ちょっと寂しい・・・

CIMG4236.jpg

ARCと一緒に記念撮影です。

音質のレポートは後ほど・・

stereo5月号を購入しました。

933705.jpg


先月号はあまりにつまらなかったので、今月号は中身をよく吟味しました。
特集は

【《春の集中特集》本格オーディオの醍醐味 ~システム予算100万円までの厳選コンポ組合せ】
組合せ価格を100万円以下とした実用性重視の設定でスピーカー24機種、組合せ12例を取材。

なかなか面白そうだったので購入しました。
集中特集と言うだけあって、なかなかの内容です。100万円の組み合わせってのがいいですよね。団塊の世代を取り込むにしてもこのくらいの価格が妥当だし、まさに本格オーディオの醍醐味を味わえる価格帯と思います。

その他の記事は特に面白くなかったのが残念ですが・・・

到着しました!が・・・

いろいろ迷っていたSP選びですが、これになりました。

「HELICON400-MK2(ヘリコン400マーク2)」です。
helicon400mk2.jpg


届きました。割とコンパクトな中型トールボーイですが、箱はデカイです。玄関がふさがってしまいますね。
CIMG4222.jpg


箱1個の重さも40kg弱あるので、部屋に運び込むのも一仕事です。
開けてみました。

CIMG4226.jpg

上と下に発泡スチロールで押さえてあるだけでわりと簡単な梱包ですね。ARCは全体を発泡スチロールで囲むように厳重に梱包されてましたが・・・

あれ?下の発泡スチロールが割れてる。
やっぱり簡単な梱包はいかんな~と思いながら箱から出しました。
CIMG4234.jpg

















「うわ!!割れてる!(泣)」

CIMG4233.jpg

フロントバッフルの板がパッキリと割れてます・・・
箱を見ると、輸送中にこすれたような跡が。強くこすれて、発泡スチロールが耐え切れず割れて、本体もいってしまったんでしょう・・・

早速、販売店に電話。交換することとなりました。
しばらくおあずけです。

こんなの買っちゃいました!

V9050068.jpg

超合金魂「伝説巨神イデオン」です。

妻に「いい歳しておもちゃ買ってるよ」とさげすまれましたが…
でも、このプロポーションのよさには惚れ惚れしてしまいます。
イデオンはガンダムの後に放映していたアニメで、高校生のころ、再放送を朝早起きして一人で見てた記憶があります。こんな古い世代のオモチャを買うのは自分の年代くらいだと思うんですが。

全高30センチは迫力たっぷり。モデル1.1と並べるとその大きさがよくわかりますね。
V9050069.jpg

ユーロ高が止まりません

ユーロ高が止まりませんね。最高値を更新とのこと。
ヨーロッパ製のオーディオ製品が軒並み値上げしてます。
しかも、便乗値上げでないかと思えるほどに・・・

時期スピーカーについても早急に決めなければいけませんね。
候補として考えてたのは
ウィーンアコースティック T-3G
ALRジョーダン NOTE7i
DALI HELICON400
ELAC FS-210A
ATC SCM40

オーディオ的に楽しそうなのはT-3G。サウンドハウスで視聴しましたが、金管楽器がバリバリとうなりを上げて鳴る様は、オーディオ的な悦楽に満ちています。
それと対照的なのは、ソフトで聴き疲れることなど絶対無いであろうNOTE7i。クラシックにはむしろ向いているかも。
その中間的なイメージのHELICON
ここまでは、視聴したんですが、ELACとATCは視聴機会に恵まれず・・・(視聴してない機器を買う勇気はないし・・・)

悩めますね。

「Phile-web コミュニティ」というのが出来ましたね。

Phile-webは、新製品情報とかいろいろな情報が毎日更新されているのでよく見るんですが、「Phile-web コミュニティ」というのが出来たみたいです。早速登録してみました。

http://community.phileweb.com/mypage/230/

オーディオ関係のコミュニティとマイナーなので、今後どうなるかは分かりませんが。

大垣市:雷電の「雷電」

大垣21号線沿いの新店「雷電」へ行って来ました。
V9050066.jpg

見た目はチェーン店のようですが、あまり聞いたことがありませんね。辛いラーメンが売りのようです。辛くないのは「塩雷電」のみです。(妻が食べましたが普通のタンメンで物足りないとのこと)

その他のラーメンはすべて辛めです。味噌雷電、雷電、つけ麺という順番で辛くなるようです。

食べたのはコチラ「雷電」です。
V9050067.jpg

味噌雷電の上に辛い麻婆豆腐を載せたものです。
(麻婆豆腐の載ったラーメンは東京で有名店がありましたね。名前は失念しましたが・・・)

具で目立つのはキャベツです。かなり煮込んであって柔らかです。キクラゲやらニラとかも入ってます。麻婆豆腐は水っぽくすぐにスープに溶け込みます。個人的にはとろみがあったほうがいいですね。麺はまあ固めの太縮れ麺。無難な感じです。チェーン店風ですが、また来てもいいかな…

具  :6点    
麺  :7点 
スープ:6点
全体的:6点

チューリヒ・トーンハレ管弦楽団 ジンマン(デイヴィッド) 【ベートーヴェン:交響曲全集&序曲集】

ベートーヴェン:交響曲全集&序曲集 ベートーヴェン:交響曲全集&序曲集
チューリヒ・トーンハレ管弦楽団 ジンマン(デイヴィッド) (2006/05/24)
BMG JAPAN
この商品の詳細を見る


こちらのCDを購入しました。
初のベートーベン交響曲全集です。でも値段は3000円也!
お安いですね。

ピリオド奏法とか古楽器だとか意味の分からない言葉が出てきますが、そのへんは後日調べるとして、全体を通して、聴いてみると軽快で実に楽しくなってくる演奏と言うんでしょうか。

録音もまずまず優秀です。ぐっと音量を上げて、トールボーイ型のSPで聴いてみたいもんです。
プロフィール

亀之介

亀之介
【使用機材】
ESOTERIC SA-60
JEFF ROWLAND SYNERGY
JEFF ROWLAND MODEL 1.1
DALI HELICON400-mk2

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最近の記事+コメント
最近のトラックバック
☆全記事数☆
全タイトルを表示
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
カレンダー(月別)
03 ≪│2007/04│≫ 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
RSSフィード
フリーエリア
ブログ内検索
FC2ブログジャンキー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。