スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岐阜市:長良の味や「青にんらーめん」+ソースカツどん

今日はひさしぶりに味やへ行きました。
夏らーめんに続いて秋らーめんがあるかと思いましたが、残念ながらそれは無し。
20060930155702.jpg

写真の通りパワーズというスーパーの近くにあります。
ばしょはこのへん。
http://map.yahoo.co.jp/pl?lat=35%2F27%2F2.092&lon=136%2F46%2F39.544&layer=1&sc=3&mode=map&size=s&pointer=on&p=&CE.x=326&CE.y=60

限定らーめんがなかったので、食べたのは青にんらーめん650円
20060930155715.jpg



やはり美味しい!!!


言う事無しです。麺が独特の細めん。硬めで頼みます。
見た目は冷麦のようですが、もちっとした食感。
具は炒めたチンゲンサイとチャーシュー、ネギ、モヤシ、あげニンニクです。
チンゲンサイは実は苦手なので妻のどんぶりに投入。
モヤシはシャキシャキ。チャーシューはしっかりとしたタイプですが、
いい味が付いてます。

塩スープが今日は若干濃い目でしたが、相変わらず上品な中にもパンチを感じさせます。炒めニンニクがスープにコクを与えます。

正に至福の瞬間ですな。あっという間に完食です。

昼はご飯ものが割引価格になるので、ソースカツどんを注文。
20060930155734.jpg

福井県では有名なソースカツどんの店「ヨーロッパ軒」を彷彿とさせます。っていうか、そこのお持ち帰り用ソースを使ってるのかもしれません。
これ、本当美味しいです。(でも、東海地区の人の口には合わないかな??

スポンサーサイト

春日井市:つじのやの「温玉辛みそらーめん」

昨日は、春日井のつじのやさんへ。
春日井では定番の美味しいお店です。

食べたのは「温玉辛みそらーめん」
V9050004.jpg


前回食べた特製みそらーめんが実に美味しかっただけに期待の一品です。

写真の通り、具はチャーシュー、ノリ、メンマ、ネギ、温泉玉子です。
特製みそのように岩海苔とかは入ってません。

温泉玉子はトローリとしてスープにコクを与えます。
しかしながら、辛味が勝ちすぎ。今日の一杯は残念ながら前回ほどのインパクトを与えるものではありませんでした。
辛味が勝ちすぎて、みそスープの深い味わいが失われてしまっているようです。

そう言いながら完食しましたけどね。^_^;
次回はつけ麺にいってみたいと思います。

名古屋市北区:陣屋の「味噌ラーメン」

昨日は北区の陣屋に行きました。
大曽根商店街にあるお店です。結構有名ですよね。
V9050001.jpg


食べたのは味噌ラーメン
V9050002.jpg


なぜなら、前に並んでいた3人のサラリーマンのうち二人が注文していたからです。
さらに一昨日食べた味噌ベトコンが美味しかったので、味噌つながりで。ということで。
でも、後から来た客も軒並み味噌ラーメン注文していたので正解だったのかな?

見るからに実にオーソドックスです。
具はチャーシューとメンマとネギのみ。
味噌スープは実に芳醇な味わい。味噌の奥底に出汁の味わいが感じられます。チャーシューはしっかりとした歯ごたえ。メンマも口に含んだときに嫌な匂いがない。
麺は若干太め。味噌にはやはり太麺が合います。

実に満足のいく一杯でした。辛目のラーメンもあるみたいなので次回はそれに挑戦したいと思いました。

グライコ導入その後

グライコを導入して昔のCDとか聴きあさってます。
低音については大満足です。

で、コチラのCDを聴いてみました。
ランコントル
辛島文雄&トゥーツ・シールマンス
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00005FK6M/ref=sr_11_1/249-6530184-0846707?ie=UTF8
ピアノの実体感とハーモニカの抜けるような高音が聴き所です。

あれ??
なんかハーモニカの音が違う・・・
ピアノもなんだかぼやけてるような・・・

グライコはずしてみた所、

おー!!これこれ!!

元に戻りました。
突き抜けるようなハーモニカの音色。
まるでそこにあるかのようなピアノ。
このCDはこうでなきゃ!

グライコ導入。前の記事では言うこと無しみたいな書き方でしたが、やっぱり、影響あります。
ソースによって如実に違いが分ります。
で、とりあえずはずしました。(T_T)

グライコは、PS3買って映画でも観るときに低音アップ用に使いことにします。



岐阜市:河渡の新京「味噌ベトコンラーメン」

昨日は、河渡の新京へ。
とりから揚げとビールにひかれて行ってきました。
でも、ベトコンも国士無双も紹介してるので仕方なく、今回は「味噌ベトコン」にしました。

味噌ベトコンラーメン700円
CIMG2607.jpg


幸楽では味噌ベトコン頼んだことがありますが、ここはいままで注文したことがありません。

具は、モヤシ、ニンニク、白菜、ニラ、肉ミンチ、タケノコです。
味噌スープは思いっきり赤味噌。

で、これはうれしい誤算だったんですが、非常に美味しいです。
味噌スープは、濃いながらも肉ミンチからでるエキスで味わい深いものがあります。白菜の甘さも出て、実にいい味をしてます。
ベトコンと違い、粉唐辛子でなく、鷹の爪が入ってます。
味噌の甘みと唐辛子の辛味が本当にあってます。

とりから揚げ、ビールに味噌ベトコン!
言うこと無しですね。
(ちなみに、家族3人で食べたので、2000円程度でした。)

液晶テレビ購入!「ZG-0032LD」

まだ7年間しか使ってないソニーの32インチブラウン管テレビがぶち壊れました・・・

入力端子関係がいかれたのか、画像がぜんぜん出てこない状態です。

壊れるにはちと早いな~と思いながらも、子供がべたべたと触るためにコーティングがはがれたガラス面のこともあり新規購入することにしました。
と言いながらも、新築で引っ越したばかりなので当然先立つものがありません。

いわゆる一流メーカー品でないものでいろいろ探していて見つけたのがコチラ
「ZG-0032LD」
地デジチューナー内蔵でなんと89800円です。
http://www.aeonshop.com/contents/zg0032ld/index_spec.html#spec
イオンで売っているようですが、ネットでは売り切れとなっています。
電話にて確認。
「昨日入荷したのでたくさんありますよ。」
「じゃあ、さっそくもらいに行きますね。」
あきれる妻を尻目に買ってきました。

箱はこんな感じ。
V9050016.jpg

32インチのテレビのものとは思えないコンパクトさです。
普通乗用車で十分お持ち帰りできます。

あけたところはこんな感じ。
V9050017.jpg

薄いです。ブラウン管とはえらい違い。

テレビ台にピッタリ!!
(前のブラウン管テレビは台から数センチはみ出てました。)
V9050018.jpg


肝心の画質ですが、地上デジタルは実に美しいです。
一流メーカー品でなくとも十分と思えます。
(並べて観てはじめてわかる程度の差でしょうね。)

DVDもPS2のゲームも実に高品質。
PS3が出たらオーディオルーム用にぜひ買わねば!!

尾張旭市:得道の「S.T.O豚そば」全部乗せ

昨日は久々に得道へ。
超有名店ですね。
PSで一番に選ばれたのも記憶に新しいところですが、実はS.T.Oというのは食べたことがなかったのです。

S.T.O豚そば全部乗せ
V9050014.jpg



これは美味しい!!


まじで美味しいです。
スープはとんこつベースですが、魚香油と荒挽き魚節で魚介系のうまみがかなり強く反映されてます。
ソテーしたトロトロチャーシューと相まってまさに豚そば!!

シャリシャリの生たまねぎは歯ごたえ良し!
一味が少しアクセントになってます。

麺は太目の多加水麺だそうですが、実に腰があり言うこと無し。
あっという間に食べつくしました。

替え玉は好みにより細麺も選べます。
一度で二度美味しい。
何も言うことはありませんね。


邪道ではありますが・・・

ピュアオーディオでは邪道とよく言われるグライコを導入しました。
買ったのはコチラ
http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=181^FBQ3102^^

実にお安い値段です。
プリとパワーの間につなぎました。
一応インシュレーターなぞかましてあります。
CIMG2587.jpg


調整ですが、写真の通り、50Hz以下を数デシベル上げています。
小型SPで無理に低音を出すってのも若干抵抗はあります。
ですので、1~2デシベル程度上げるだけにしてます。
左右のSPの壁からの距離が違うので、キース・ジョンソンの声質に違いが出ないように微妙に上げ幅を左右で変えてます。
CIMG2589.jpg


はっきり言って効果はすごいものがあります。
この値段でこの効果は普通ちょっと得られません。
ケーブル交換などとは次元の違いを感じます。
(もちろん効果の程度がってことですが。)
繋いだことによるデメリット(SNの劣化とか)は特に感じません。
位相が狂うという話も聞きますが、キースジョンソンのテストCD等で特に奥行き感や中央定位の確かさなどに変化があったようにも感じません。

低音の下支えっていうのがいかに音楽の聴こえ方を変えるか。
とにかくすごい変化です。

低音以外は一切いじってません。
他をいじりだすときっとわけがわからなくなるでしょうから。

小型SPでちょっと低音に物足りなさを感じるんであればコストを考えても導入メリットは大きいものと思います。

可児市:麺屋あっ晴れの「中華そば」

今日は、可児市まで遠征。
日本ライン花木センターに妻が行きたいとのことで。

関市近くも通ったので白神に行きたかったんですが、妻が「カレーつけ麺はあまり・・・」というので。

パチンコ屋のいっかくにあります。
V9050009.jpg


お昼時に行きましたが客はまばらです。
注文したのは「中華そば」トッピングに味玉です。
V9050010.jpg


見た目が「らけいこ」とおんなじだ・・・
味もそっくりです。

でも、非常に美味しい!!!

麺は極太!
もやしはシャキシャキ!
キャベツも美味しい!
チャーシューは極厚!脂身もたっぷり!
玉子はトロトロ!
スープは濃いー味のとんこつ醤油!
ニンニクを入れるとなお美味しい!!

ガッツリ食って大満足です。
妻もガッツリ系が大好きなので大喜びでした。
ウハウハ言って食べてました^_^;

濁流男麺「ら・けいこ」の真似なのかな~
と思いながらも
「岐阜にはない味だからいいか!!」
って感じですね。また行きたいですね。

岐阜市:一刻堂の「もりそばやみつき激辛」

今日のお昼は鏡島大橋近くの一刻堂へ。
チェーン店ですね。
CIMG2584.jpg


食べたのは「もりそばやみつき激辛」
CIMG2586.jpg


熱いつけ汁には、5本ほどの唐辛子が入っていて赤い色をしています。
別皿で、メンマと温泉玉子、ゴマが付いてきます。
ゴマは自分でするタイプ。
麺はざるの上に乗った冷たい麺です。

一見して麺に訴求力がありません。
普通の麺です。こだわり全く無し。
まあチェーン店なのでしょうがないんですが。

つけ汁はまあまあですが、激辛でやみつきになるかと言われると???
全く持って普通の一杯でした。

妻が食べたのは「こってりしょうゆ」
CIMG2585.jpg

見るからに油っぽくてコッテリしています。
麺がやっぱりこだわりなく、ふにゃっとした腰の少ないタイプ。
どうしてチェーン店はこんな風なんでしょうかね?

春日井市:拉麺昭吉の「台湾ラーメン」

今日は無性に辛いものが食べたくなったのでお昼に昭吉に行きました。
春日井はレベルの高いラーメン屋さんが多いんですが、ここもお気に入りの一店です。
V9050008.jpg

看板にボクシングのグローブのマークが付いていますが、こちらはもとボクサーの店主がやっているお店で、店内にもボクサーの色紙が並んでます。
(もちろんそんなことはラーメンの味とは何の関係もありませんが)
こちらのお勧めは台湾ラーメンです。
他にもたくさんの種類のラーメンがあるようですが、いつも食べるのは「台湾ラーメン」です。
600円なり。
実に財布に優しい値段です。さらに平日お昼はご飯の無料サービスがありますので、お腹も大満足です。

注文したのはコチラ
V9050007.jpg


台湾ラーメン12回戦です。
辛さが選べるんですが、辛さ全く無しから4回戦、6回戦、8回戦、10回戦、12回戦、世界チャンピオン、宇宙チャンピオンとなってます。
どれを選んでも値段は一緒です。

味は台湾ラーメンの王道です。
大量の鷹の爪、シャキシャキしたモヤシ、ニラ、肉ミンチ。
醤油ベースのスープに細めですが腰のある麺。
何も言うこと無し!!

実に美味しく満足のいく一杯でした!!

店主、店員の愛想もよく、
「お気をつけてお帰り下さい。」
の一言でまた来ようと思わせる。そんなお店です。

羽島郡竹鼻町:桜らーめんの「醤油ラーメン」

昨日は桜ラーメンへ。
といっても、有名店の笠松店ではありません。
確か岐南にもあったかと思いますが、桜ラーメンはチェーン店なんでしょうか。

食べたのは醤油ラーメン。
20060911235423.jpg


特徴はとにかくチャーシューです。
デカイ!!
いっぱい入ってる!!
これに尽きます。
厚さ1cm近くあろうかというチャーシューが5個くらい入ってます。
チャーシューで有名な店といえば、愛知県常滑市の八百善が浮かびますが、おもむきは違うものの匹敵するほどのインパクトです。
少し塩味がついているところも自分好みです。
確か、笠松の桜ラーメンは薄めのチャーシューがたくさんだったかと思いますが、同じ名前でも違うもんですね。

スープもオーソドックスな醤油味です。
少し濃い味ですね。
麺は、ストレートな太麺ですが、少し柔らかいのが残念です。
これで強い腰があったら言うことなしですね。

机の上に載っている揚げニンニクチップは途中から投入するとまた違った味わいです。
全体的に満足な一杯でした。

アナ・カラン「ハリウッド・リオ」

ハリウッド・リオ ハリウッド・リオ
アナ・カラン (2004/10/21)
ユニバーサルクラシック
この商品の詳細を見る


昨日GEOで見つけた中古CDです。
980円なり。
ボサ・ノヴァは余り好きではないんですが、ハリウッド映画音楽の名曲群を中心に・・と書いてあったので購入。
裏面にはHigh Resolution Technology96/24なんてオーディオ好きがそそる言葉が書いてあります。

曲目は
1. エスターテ
2. ザ・サマー・ノウズ
3. ヒア・ゼア・アンド・エヴリホエア
4. アイム・ゲティング・センチメンタル・オーヴァー・ユー
5. いそしぎ
6. 雨にぬれても
7. リンダ
8. テンペーロ・ブラジレイロ
9. スマイル
10. アズ・タイム・ゴーズ・バイ
11. アイ・ウィル・ウェイト・フォー・ユー
12. プラ・ヴォセ

どれも聞き覚えのある曲ばかりです。
ボサ・ノヴァも悪くありませんね。

チェスキーレーベルならではの高音質は言うまでもありません。
アコースティックな響きが美しいです。

ザ・ウィナー オッター・シングス・アバ

最近あまりCD買ってませんが最近買ったのはコチラ

ザ・ウィナー オッター・シングス・アバ / アンネ・ソフィー・フォン・オッター

スウェーデンのメゾ・ソプラノ歌手のオッターがアバの楽曲を中心に歌ってます。

曲目は
1. ザ・デイ・ビフォア・ユー・ケイム
2. アイ・レット・ザ・ミュージック・スピーク
3. ホエン・オール・イズ・セッド・アンド・ダン
4. アイ・ウォーク・ウィズ・ユー、ママ
5. ザ・ウィナー
6. バタフライ・ウィングス
7. ヘヴン・ヘルプ・マイ・ハート(ミュージカル《チェス》から)
8. ユーサ・クヴェッラル・オム・ヴォーレン(ミュージカル《クリスティーナ》から)
9. アイ・アム・ジャスト・ア・ガール
10. ウート・モート・エット・ハーヴ(ミュージカル《クリスティーナ》から)
11. アフター・ザ・レイン
12. マネー、マネー、マネー
13. サンキュー・フォー・ザ・ミュージック

この人、本当に上手ですね。
クラシック歌手だから当たり前か。
輸入盤と並んでて、音質は国内盤が劣ることが多いとのことで迷ったんですが、ボーナストラックに「 サンキュー・フォー・ザ・ミュージック」が。
これが決めてで国内盤にしました。

クラシックのレーベルからでてますが、内容は完全にポップスよりですね。気楽に聴けます。
「マネー、マネー、マネー」や「サンキュー・フォー・ザ・ミュージック 」のアレンジも面白いです。楽しんで歌ってるって感じが伝わってきます。

音質はもちろん言うこと無し。お勧めです。

オーディオ関係の現状

その後も、あれこれセッティングいじってます。
SPの前後調整やら内振り角度やら。
かなり満足のいくレベルまできたかな~という印象です。
今の機器のラインアップで出ている音としては、一番満足できるレヴェルでしょうか。
前の集合住宅6畳の時は、SPから音がでているって感じだったのが、その存在を感じさせないという感じになってます。
ウィルソンベネッシュのSPはもともと音離れのいいSPですので、本領発揮しているようです。

CDをとっかえひっかえ聴いてます。
で、不満点はやっぱり低音です。こればっかりは小型SPのさがでしょうか。どうしても量感不足です。

サブウーファーが欲しいとところです。
エクリプスのこれとか
td725sw_sub_img.jpg

でも先立つものが・・・

でグライコを導入することにしました。
しかも非常にお安い機器です。
コチラ
BEHRINGERのUltragraph Pro FBQ3102
behringer_fbq3102.jpg


どんなもんでしょうか。

オーディオスパイダーシート

秋葉原で購入したオーディオスパイダーシートをSPボードの下に敷きました。
小型のSPだし、ボードもタオック(SCB-RS35G)のそんなに重くない物なのですが、一人でやるのは大変で、妻に手伝ってもらいました。
CIMG2583.jpg

ヤフオクの出品物を取るような写真で恐縮ですが、

スピーカー等音響製品の底部に敷設した場合、優れた衝撃強度・ストレスクラッキング性で音質改善に貢献します。
と書いてあります。
ストレスクラッキングってのは意味不明ですが、優れた衝撃強度ってのは、どうなんでしょうか。かなり薄めのシートです。

フローリングってのも、部分的な平面性については案外いい加減なもんで、敷く前は若干のガタツキがありました。でSCB-RS35Gにはフェルトが付属していますが、折角なので音質的にも考慮されたものをということでの採用です。
敷いたところ、ガタツキは見事に解消されました。(素材が素材なんで当たり前ですが。)
で、音質ですが、精神衛生上よろしくなかったガタツキがとまった事で、プラセボ的な面も無きにしも非ずですが、中高域の透明感が増したような気がします。

余った分はCDPの下のボードに敷きました。

フローリング上でのガタツキがあるような場合は、値段を考えても非常に有用なアクセサリーではないでしょうか。

各務原市:山源の「ラーメン」

各務原市蘇原に新しく出来た山源へ行ってきました。

外観は、ファミリー向けの食堂のようです。
メニューは高山関係のものが中心です。ラーメンがメインですが、牛串、飛騨牛カレーとかもあります。
20060903080005.jpg


ラーメンはこちら
20060903080026.jpg


まさに高山ラーメンですね。
普通に美味しい!!
まさにこの言葉につきます。
スープも麺もチャーシューも普通に美味しいです。

値段も並が550円と財布に優しい。
(セットを食べましたが、並にサラダ、ご飯、ゆで卵がついて850円。これはちょっと高いかな??)

北方町にあった「せせらぎ」がなくなった今、岐阜市近郊で高山ラーメンの店ができたのはありがたいことです。

たまに行きたいと思います。


秋葉原で購入した小物

昨日秋葉原へ行ったんですが、こちらを購入しました。

レゾナンス・スタビライザー “RS-SQUARE”
http://www.reqst.com/SQUARE.html

見た目は単なるタイルです。
これで3000円弱・・・

ホームページを読んでみると、
音が硬くならずに、位相がハッキリする音質変化傾向です。

なるほど。
ん?位相がハッキリするってどういう意味だ?

まずは一番振動していそうなCDPのトレイの上の天板に乗せてみました。
CIMG2579.jpg


?????

よく分らない・・・
色々置き場所を変えてみましたが、やっぱり違いはよく分りません。
自分が駄耳なのか?

とりあえず邪魔にはならないので、CDPの上に乗せておきます。

秋葉原「光麺」「ちゃぶ屋とんこつらぁめん」

昨日は秋葉原を徘徊してきました。
で、ラーメンを2食ほど。

行ったのは「YODOBASHI秋葉」の飲食街にある光麺とちゃぶ屋です。

光麺
V9050039.jpg

食べたのは塩光麺
V9050038.jpg


美味しいんですが、スープに若干のよどみのようなものが感じられます。これなら、岐阜の「味や」や名古屋の「豚そばぎんや」辺りのほうが上に感じました。

ちゃぶ屋
V9050042.jpg

たべたのは、らぁめん
V9050041.jpg


これは今までにあまり食べたことのないタイプのとんこつラーメンですね。かなり豚!!って感じです。濃厚なスープといいチャーシューといい正に豚!です。
なかなか美味しく頂きました。
替え玉無料のお店は初めてでした。(しませんでしたが。)


プロフィール

亀之介

亀之介
【使用機材】
ESOTERIC SA-60
JEFF ROWLAND SYNERGY
JEFF ROWLAND MODEL 1.1
DALI HELICON400-mk2

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最近の記事+コメント
最近のトラックバック
☆全記事数☆
全タイトルを表示
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
カレンダー(月別)
08 ≪│2006/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
RSSフィード
フリーエリア
ブログ内検索
FC2ブログジャンキー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。